FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホラーおもちゃ工場で入手出来るようになるカードまとめ

~前回までのあらすじ~
たまには、まともなROの記事でも書こうかな! と、意気込むますたの姿が、そこにはあった。
ということで、今回はこちらで発表された「ホラーおもちゃ工場カード実装」についての記事です。

※ソースはkRO、アイテムデータはそのままにモンスター名だけjROに合わせているだけなので、実際に日本で実装される内容とは異なる場合があります。




001.png

【怪奇な装飾ツリーカード】
装着箇所:鎧
MaxHP + 1000 , MaxSP + 150 , Flee - 25。


MHPとMSPが固定値で上がるので、序盤の育成で強い!
ただ、Flee - 25は前衛職だと結構きついので、本当に序盤の育成でのみ強い!
うん、まあ、使い道は正直かなり限定的だと思う。



002.png

【プレゼント包装担当者カード】
装着箇所:靴
Atk + 1% , Matk + 1% , MaxHP - 2%。
精錬値が2上がる度に、追加でAtk + 1% , Matk + 1% , MaxHP - 2%。


魔法職なら、これ使わなくてもグレイヴベリットcでおk。
近接物理職なら、火力上昇よりもMaxHP減少の方が痛い。
まあ、これ使うとしたら遠距離物理職だと思う。



003.png

【包装されたボックスカード】
装着箇所:武器
MHP - 1225。
魔法攻撃時、敵を高確率で呪い状態にする。


完全にGvG用ですね。
ロッドにこれ4枚挿して、メテオストームでもしてみる?



004.png

【工場警備員の魂カード】
装着箇所:アクセサリ
MaxHP - 13%。
魔法攻撃を受けた時、敵を高確率で呪い状態にする。


まず、相手の魔法職を呪い状態にしても効果薄すぎるし、何よりもMaxHP - 13%が痛すぎる。
このまま実装されたら、文句なくゴミカードです。



005.png

【プレゼントがない幽霊カード】
装着箇所:アクセサリ
MaxHP - 13%。
物理攻撃を受けた時、敵を高確率で呪い状態にする。


先の工場警備員の魂カードよりは幾分マシ。
それでも、産まれる前からゴミカードという事実は何一つ変わらない。



006.png

【包装されなかった人形カード】
装着箇所:武器
攻撃速度 + 10% , Atk - 3%。


なんと、攻撃速度の上昇率はあのドッペルゲンガーカードと全く同じ!
今回実装されるカードの中で、間違いなく注目のカードであり、産まれる前から勝ち組が確定している優秀なカードである。
ヴァルキリーハンマーに4枚挿してヘルズプラントするも良し、女王フェイスワームの足に2枚挿してウォーグストライクするも良し。
問題は、誰がどう見ても強いカードなので、入手がかなり困難なことだろうなあ。



007.png

【捨てられたクマ人形カード】
装着箇所:靴
MaxSP + 20%。
物理・魔法攻撃時、低確率で自身を呪い状態にする。


全国の阿修羅大好きっ子の皆様、お待たせしました。
明らかな阿修羅覇凰拳強化装備でございます。
あとはまあ、ニヨ臨時でソウルチェンジする時に使うくらい?
これも実装直後は結構な高額カードになりそうだなあ。



008.png

【セリーヌ・キミカード】
装着箇所:武器
Matk + 10%。
魔法攻撃時、一定確率で自分を中心とした23x23セル範囲内の敵を致命的な傷状態にする。


最後にご紹介するはこちらのMVPカード。
明らかにGvG向けの効果だが、GvGSEのように広いマップで尚且つ%回復が主流の状況では効果が薄い。
つまり、GvGTEでER防衛する時にあれば強いんじゃね? ってことだと思う。
希少性はあるけど一般向けではないので、産出があったならばお金を積めば手に入るレベルのカードではないだろうか。




まあ、Breidablik鯖ならホラーおもちゃ工場の臨時も多いし、ギルド狩りでも行く人は多いから、カードの供給はそれなりにあると思う。

あとは、いかにして自分の欲しいカードを手に入れるか。

あなたの本気度が、試されようとしている。




1024x768.jpg

スポンサーサイト

ボクらはそれを、アンティーク装備と呼ぶ。

~前回までのあらすじ~
アーティファクトは、古代の技術で作られた今でも用途のある装備。
アンティークは、近代の技術で作られたが今では全く用途のない装備。
でも、見てるだけでなんだか、懐かしい気持ちになるんだなあ。
今日はそんな、アンティーク装備の数々を皆様にご紹介したいと思います。

あ、今日の記事は100%昔話なので、懐古厨乙って罵ってもらって構いません。はあはあ。



2864.png



2615.png
【セイフティリング[0]】
装着箇所:アクセサリ
Def + 5 , Mdef + 5


これね! アンティークといったらまずこれね!

昔は、これ装備してる支援プリさんのことを廃プリって言ってたんだよね。
せめて、スロットエンチャントが出来たならまだ使えないことはないんだけどね。
まあ、仕方ないんだよ。 これも全て、時代の流れさ。



48445.png
【グローブ[0]&グローブ[1]】
装着箇所:アクセサリ
Dex + 2 or Dex + 1


お手軽Dex確保! でもやっぱりボクは、ニンブルグローブ
窓手をFWで焼きつつ、グローブ[1]が出れば臨時収入!
でも今じゃあ、エメラルドイヤリング[1]サファイアリスト[1]の完全下位互換なんだよなあ。



1846.png
【The Sign[0]】
装着箇所:アクセサリ
Atk + 5% , Matk + 5%


悲しいけど、これも最早アンティーク装備なんですよね。
わざわざこれを手に入れる為に走りまわるくらいなら、同じくらいの時間を使って金策すれば身体強化リング[1]魔力増幅リング[1]が手に入ってしまう。
WSignなんてテンプレ構築も、今や老人の戯言にすぎない。
悲しきかな、時代の流れ。



504.png
【シューズ[1]】
装着箇所:靴


もうね、グリーンシューズシューズオブウィッチソウルエンチャンテドシューズ、全てが思い出なんですよ。
魔法職の原点は、この靴にあるといっても過言ではない。
初期のスキル多用職を支えた縁の下の力持ち。 これの為に、ムナックをどれだけ倒したことか......。
ん? そういえばFDといえば、あいつもいたぞ。



4568.png
【マフラー[1]】
装着箇所:肩にかけるもの


あああああ!!!! この子本当に愛してる!!!!

FD4Fを金策狩場と言わしめていた張本人、出れば1M! やったー!
王道のモッキングマフラー、からのイミューンマフラー
「金がなければフードにコンドル刺しとけ」は最早テンプレ。
このグラフィック見てるだけで、なんか涙が出てきそうだよ。



9765.png
【ガード[1]】
装着箇所:盾


19765.png
【バックラー[1]】
装着箇所:盾


三減盾はガードで作るか、バックラーで作るか、ボクらの青春はこの論争に費やされたと言っても過言ではない。
「高額cはガード、それ以外はバックラー」という意見が、主流だった気がする。
初期育成のリジットガード、GvGではクラニアルバックラー、上流階級御用達のフロームヘルガード、どれだけの盾を持っているかが前に出る人のステイタスだった時代もあったんだよ。



812546.png
【フォーマルスーツ[1]】
装着箇所:鎧


君を無くして、全ては語れないな。

高いDef、重量の軽さ、装備出来る職業の多さから当時は高額品に分類されていた装備品。
産出はスケルプリズナーのみであり、あの頃の監獄1Fは常にWizとハンターで賑わっていたという。
いや、フォーマルスーツ全盛期は本当に強かったんですよ、こいつ。
今はね、しょうがないね。



8541265.png
【笠[0]】
装着箇所:頭上段
Agi + 1


5310.png
【亡者のヘアバンド[0]】
装着箇所:頭上段
Agi + 2 , 念属性攻撃で受けるダメージ - 10%


君たちには本当にお世話になった。

今見ると「は? 何これ、使えねwww」っていう人は多いと思うんだけど、昔の人はだいぶお世話になったんだよ。
特に笠[0]なんて、初期アサシンの代名詞ともいえる装備。
95%回避をいかにして確保するかが本当に重要な時代だったからね、あの頃は。



555.png
【名射手のりんご[0]】
Dex + 3


矢りんごです。 はい、皆様ご存知のあの矢りんごです。

ハンター、ウィザード、プリースト、皆がこの子のお世話になってましたね。
シンプルイズベスト、当時のDex + 3はそれほどまでに強かった。
時計塔2Fのアーチャースケルトンから帽子が出ると、「矢りんご出た!」ってはしゃぎながらチャットしてたなあ。



164254.png
【ビレタ[0]&ビレタ[1]】
装着箇所:頭上段


8888.png
【シャープヘッドギア[0]】
装着箇所:頭上段


400181.png
【オペラ仮面[0]】
装着箇所:頭中下段


Def装備は壁プリの嗜み、古城2Fで前に出るプリさんは皆#オペラだった。
先に登場した笠[0]オペラ仮面[0]の組み合わせは安価で強いので、男アサシンにとにかく愛されていた。
そうそう、女アコライトといえば、ビレタ[0]ウサギのヘアバンド[0]が定番だったね。
可愛くてそこそこ強いっていうのが、何よりも大事。



40090.png
【ボーンヘルム[0]】
装着箇所:頭上段
闇属性攻撃で受けるダメージ + 15%


40013.png
【えらヘルム[0]】
装着箇所:頭中段


40001.png
【アイアンケイン[0]】
装着箇所:頭下段


つよおおおおい!!!! 説明不要!!!!

ボーンえらケイン、皆さん覚えましたかー? ここテストに出ますよー。
ナイトといえばこの組み合わせ! 当時はモンスターの属性攻撃が全く痛くなかったので、ボーンヘルム[0]のデメリットは全く気にならなかった。
それよりも、なによりも、メリットであるDef大幅上昇があまりにも強かった。
ボーンえらケインシールドプレートブーツセイフティセイフティ、相手は死ぬ。 はい、ここもテストに出ますよー。



10011.png
【スティレット[3]】
装着箇所:武器


11006.png
【環頭太刀[3]】
装着箇所:武器


16005.png
【チェイン[3]】
装着箇所:武器


17004.png
【クロスボウ[3]】
装着箇所:武器


19002.png
【ジュル[3]】
装着箇所:武器


初心者プレイヤーから廃プレイヤーにまで、広く愛されていた武器たち。
昔はSTRペナルティや、武器レベルによる精錬ボーナスの差なんてなかったから、とにかくスロットの多い武器が強かった。
そんな中でこいつらは、供給量の多さと精錬のしやすさ(まだオリデオコンが250kとかしていた時代)から、特化武器を作るなら最も無難であり尚且つ強いという素晴らしい評価をされていたんだ。
特にTCジュルなんて、某有名なFlashの主人公的な扱いを受けたこともある逸品。



40102.png
【妖精の耳[0]】
装着箇所:頭中段


40031.png
【草の葉[0]】
装着箇所:頭下段
植物形モンスターから受けるダメージ - 3%


それでは、最後にこちらのアンティーク装備を紹介して、今日は終わりにしましょう。

なんとなくお気づきになられた方は、その答えで正解だと思います。
そう、ほぼ最古の衣装装備です(β1のうさ耳イベントが衣装的には最古じゃね?、とか野暮なことは言わない)。
ティアラ[0]と組み合わせるもよし、天使のヘアバンド[0]と組み合わせるもよし、ちょっと廃アピールにはまさに最適なこちらの品物。
妖精の耳[0]といえばガイアス、ガイアスといえばゼロスティール、ゼロスティールといえばジョーカーカードジョーカーカードといえばクリップ[1]クリップ[1]といえば最初期のROオフラインイベントで当時のアイドルGMひゃっくたんが直々に発表した「アラームはクリップ落とします」発言、ますたはあの時ステージで行われたじゃんけん大会で勝利して、ひゃっくたんのサイン入りうちわもらったんだよね。

当時は本当にまだ幼かったけど、今でも自分がどれだけROをしてきて、どんな人と出会って、どんなことをしてきて、今誰と何をしているか、全部覚えてるし、全部が良い思い出と良い経験になっている。

これだけ遊びつくして、それでもまだ遊べるゲームなんて、本当に貴重だと思う。

願わくば、これからもROが続いて、そしてさっさとRO2が日本でサービスを開始してくれればなと、ますたは思う。



うん、ますたは今でもRO2をずっと待ってるから、そろそろ日本でもやりません? ガンホーさん。 重力さん。






あなたでも出来る、究極精錬ダイエット! ~大事なのは確かな目標と越えられる壁~

~前回までのあらすじ~
【今日の食事】 朝食:なし / 昼食:松屋の牛めし並+納豆 / 晩飯:なし
【昨日の食事】 朝食:なし / 昼食:コロッケ+明太子おにぎり / 晩飯:イワシの缶詰+ご飯
【一昨日の食事】 朝食:なし / 昼食:カレーうどん / 晩飯:カップラーメン

食費を一日五百円以内で抑えよう!キャンペーンにあなたも参加してみませんか。



bla.jpg
究極精錬、それはROプレイヤーのあらゆるものを吸い込む、まさにブラックホール。



一枚でも多くの究極精錬チケットを獲得する為に、可能な限りの生活費を削る。

これぞ、ROプレイヤーのあるべき姿である。

おかげさまで、なんとますたの体重がリアルに減ってきた。

すごい! 究極精錬ダイエットすごい!!!!

前にもチアシードやヨガ等色々試してみたけど、ちっとも効果なくてお腹がちょっとぶよーんってなってたのに、究極精錬ダイエットをはじめてからお腹がへこみはじめた! すごい! 理由は暴飲暴食だってはっきりわかんだね。

要するに、なんでもないときに食事を削るのって本当につらいんだけど、確かな目標とゴールさえあれば誰でも我慢は出来るんだ!

あとは、適度な運動も大事だね。
食事を抑えて、おもいっきり体を動かせば、スリムにならないはずがないのさ!

ということで、超久々に別ゲームの動画撮ってきました。



【Pop'n music エクラル】 カウボーイ [EX] / ずっと横分身+ずっと爆走(SPIRAL)+HS1.1
https://youtu.be/ft14KUq9vz8 ※外部サイト(Youtube)に移動します。



食事制限してゲーセンでおもいっきり体を動かす!

痩せればいいなあ、ほんわかほんわか。

あ、当然ゲームで使うお金は節約の対象外です。

やっぱり、ゲームって楽しい!!!!



サンダイクロペディアにおける「究極精錬」の意味。

~前回までのあらすじ~
究極精錬(きゅうきょくせいれん)とは、我々のもう一つの体が存在する世界「現実(リアル)」で行われる修行の一つであり、自身の肉体及び精神を極限にまで追い詰めることで真実の世界「理想(ラグナロクオンライン)」にてより大いなる力を得ようという、最も過酷な修行のことである。

数々の挑戦者がこの修行に取り組むも、完遂した者は1パーセントにも満たず、ほとんどの者は中途で己の欲望に打ち勝つことが出来ずに終わる。具体的には、コンビニエンスストアやスーパーマーケットでの買い食いなど。究極精錬の期間はなるべく感情を内側に抑え込むことが奨励されるが、これは感情が欲望に繋がることを防ぐ意味があり、ほとんどの挑戦者が究極精錬の期間中は無表情で日常を過ごす。中には「修行中は感情を持つことを禁止する」と主張する過激派も存在するが、これらは一般的に「イクイリブリウム」と呼ばれており、独自のグループ内で感情を持つ者(感情違反者)は「ガン=カタ」と呼ばれる戦闘法で処刑を行っている。 又、挑戦者の間では他にも独自のグループを結成し修行の完遂を目指す者たちがおり、例として自身の肉体と意識を剥離させ肉体の生命活動を機械的に管理し意識のみ普段と変わらない日常を送ることで修行の苦痛を最大限に減らす「マトリックス」などがある。



kyukyu.png



さあ、お前ら......



そろそろ本気を出してみようか!!!!




明日から仕事。

~前回までのあらすじ~
繰り返す、明日から仕事。 もう一度繰り返す、明日から仕事。 明日から仕事、だ。



orz.png
orz



また一年、はじまったな......(遠い目)



よくよく考えると、ますたは去年12月30日(水)からお休みだったので、実は一週間も休めていない。

 「よくわかるますたの休日」
12月28日 (月) … お仕事
12月29日 (火) … お仕事
12月30日 (水) … 休日
12月31日 (木) … 休日
1月1日 (金) … 休日
1月2日 (土) … 休日
1月3日 (日) … 休日

1月4日 (月) … お仕事
1月5日 (火) … お仕事



実質、ただの五連休だよ!

年末年始のお休みって雰囲気じゃないよ!
 




ということで、ますた明日からお仕事です! みんな、今年もますた頑張るよ!!!!


新年のご挨拶なんてありきたりなタイトルでいいのか悩んだことをタイトルにする。

~前回までのあらすじ~
なんていうか、新年を迎えた感じがまるでしないね!
まあ、寝て起きて寝て起きて寝て起きたら、仕事に行かなくっちゃあいけないからね!

とりあえず、ますたは寝て起きたら家族の集まりがあるから、今日はビッグカメラに行って、甥っ子姪っ子の為に玩具を買ってきたよ!
え、お年玉はお金で渡せって? いやいや、子供はおっきくてわくわくするような玩具をもらった方が喜ぶものなんだよ。
だから、ギルドメンバーの皆に渡すお年玉もお金じゃないからね。 くれぐれも期待しないでね。



uki.png
2016年も宜しくお願いします!!!!



ということで、皆様あけましておめでとうございまーす!!!!



全く意識はしていなかったのだけれども、おかげさまでますたのブログも実はなんと一年以上続いていたんだな。

ちなみに、去年はこんなこと書いていたけれども、更新頻度はそんなに高くないとはいえ、物事に継続性があるっていうのはいいことだと思う。

まあ、今年も自分のペースでまったりと更新していきます。 どうぞよろしくお願いいたします。 ぺこり。



ecoeco000.jpg
実は、エミルクロニクルオンラインの方も、こっそりと継続していた。



唐突だけど、ますたのプレイ環境を大公開しまーす! どんどん、ぱふぱふ!!!!



ますたはやっぱり、ネカフェ金策の効率からは逃れられなかったようで、2016年現在も上の画像のような形でROをしている。

ちなみに、実際はフラットシート席なので、上の画像みたいなリクライニング席ではない。
まあ、ECOにちょうど良い家具がなかったから、再現出来ないのは仕方ないね。

で、最近ちょっと考えているのだけれども、PCをもう一台増やそうと思っている。

月額が4,500 円から6,000 円になるのはそんなに痛くないのだけれども、正直色々と悩むことは多い。
ギルドメンバーからますたに向けられる目線とか、ますたの評判や扱いとかが、これ以上ひどくならないかとかね(この部分は、もしかしたら手遅れなんじゃないかという予感がある)。 



ecoeco001.jpg
PCを一台増設すると、多分こんな感じになる。



ただ、いつまでも遊んでいられるわけじゃないし、今はなんとかなっているとはいえ、こんな無茶苦茶な生活を続けてたら社会人として本当に大丈夫なのか? って疑問は、常に自分の中に存在している(この部分は、もしかしたら手遅れなんじゃないかという予感がある)。

正直、現実のあらゆるものを犠牲にしてROを楽しむなんて、ネトゲプレイヤーとしては最高にクールでイケてるんだけど、ますたの生活は確実に仕事&ゲーム(ごく稀に同僚と飲み会)だけになりつつある。
これって、将来的に相当まずくない? 街中で家族連れを見る度に、ますたの心はなんだか寂しくなるよ。
まあ、こんなことを気にしてたら、ネトゲなんて出来るわけないんだけどね。

何かを手に入れるってことは、何かを失うってこと。

大半の人間は、時間と体力を犠牲にして、お金と自由を与えられている。

「恋人が欲しい」とか、「結婚して子供を作りたい」とか、「友人らと休日に酒でも飲みながら、楽しくバーベキューしたい」とか、そういった理想を犠牲にして、僕らはネトゲをする。

色々と思うところはあるけれども、それでも僕らはレベルを上げて装備を揃えずにはいられないんだ。

ま、要するに、自分だけがどうこうなんて悩む必要はないってことさ。
自分は自分、そんな世間的にはクレイジーでイケてない奴かもしれないけれど、そんな奴だからこそ出せる色もある。
その独特な色をフルに使って、皆を思いっきり楽しませることが出来れば、それでいいと思うよ。
人生に価値なんて求めちゃいけないって、昔の偉い人も言っていたしね。

あ、でもやっぱり、ますたは彼女が欲しいです(この部分は、もしかしたら手遅れなんじゃないかという予感がある)。



ecoeco002.jpg
せっかくなので、ますたの理想的なプレイ環境を作ってみた。



ということで、ますたは2016年も、2015年と変わらないノリでいきたいと思います。

読者の皆様、これからもますたのブログをどうぞ宜しく御願い致します。



あと、RO相方募集中の件も、どうぞ宜しく御願い致します! (この部分は、もしかしたら手遅れなんじゃないかという予感がある)。




プロフィール

ますた

Author:ますた
RagnarokOnline、
Breidablik鯖で活動しているギルド「第三帝国」マスター(通称:ますた)のブログ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。