スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今は仕事が地味に楽しい

~前回までのあらすじ~
もうこんな更新放置してるブログを読んでる人などいないだろうと、半ばメモ帳として運用を再開するますたであったが……?

20110408_2395854.jpg
目玉焼き食べたい。

本日、こんなものが実装された。

[公認ネットカフェ特典 大幅パワーアップ! 特典を活用してラグナロクオンラインを堪能しよう]
http://ragnarokonline.gungho.jp/news/information/netcafe-powerup.html

ギルドの中で最も公認ネットカフェを利用していると断言出来るますたとしては、こういう要素は本当に有難いし、そして面白いと思う。

ROの金策って、結局のところ何かをしなければならない。

狩りも転売も、なんだかんだで時間と体力を使う。
くじをまわして露店を出すという手段はそんなに体力を使わないが、完全に運任せであるというのと、リアルの体力がかなり消耗される。

さて、それでは今回実装されたものを見ていこう。

●「読書」について
「ラウンジ 2F」では、「英知の書」をクリックすることで「読書」ができます。
「読書」を開始すると以降は自動的にキャラクターが本を読み進め、一定時間ごとに「知識の欠片」を獲得。
手に入れた「知識の欠片」は「司書ハーン」や「ラウンジ転送員」に渡すことでさまざまなアイテムと交換できます。また、交換できるアイテムには期間限定のものも存在します。


これは本当に驚いた。

早い話が、ネカフェに行って、ログインして、NPCに話しかけた後は漫画を読んだり別のゲームをしたりしても、ROで金策が出来るのだ。
個人的には、これはROにおいてかなり革新的な出来事であると言っていい。

ただ、これにはいくつか問題がある。

まず、この金策をしている間はROをプレイすることは出来ない。
何故ならば、キャラクターがその場で固定されてしまうからだ。

ROの為にネカフェに来ているのに、肝心のROが出来ない。
RO大好きっこな皆様はこのジレンマに悶絶するだろうが、ますたとしては別のゲームでネカフェ特典受けながら遊んだり、漫画全巻読破とかしているから、この辺りは特に問題がない。
いや、むしろ相当なメリットだと思っているくらいだ。

次に、じゃあ実際どれくらい儲かるの? という疑問がある。
現状、OTPなしでは約1分に1個、知識の欠片が手に入るようだ。
それを元に、各景品のB鯖の相場と、交換個数から算出した時給をリスト化したので、まずは見てほしい。

■「知識の欠片」交換ラインナップ

※・名称(相場) 獲得個数 / 必要な知識の欠片の数 = 時給

・空きビン(800z) 12個 / 1個 = 時給:576,000z
・鉄(500z) 20個 / 1個 = 時給:600,000z
・木屑(750z) 12個 / 1個 = 時給:540,000z
・ハチ蜜(2,500z) 5個 / 2個 = 時給:375,000z
・吸血植物の種(2,000z) 25個 / 2個 = 時給:1,500,000z
・コーティング薬(10,000z) 3個 / 3個 = 時給:600,000z
・ガンパウダー(1,300z) 18個 / 3個 = 時給:468,000z
・ブドウ(2,000z) 50個 / 4個 = 時給:1,500,000z
・光の粒(2,500z) 8個 / 4個 = 時給:300,000z
・黒色火薬(800z) 80個 / 4個 = 時給:960,000z
・マンドラゴラの鉢植え(5,000z) 3個 / 4個 = 時給:225,000z
・神秘のルーン原石(10,000z) 8個 / 5個 = 時給:960,000z
・イチゴ(900z) 50個 / 5個 = 時給:540,000z
・エルダーの枝(3,000z) 12個 / 5個 = 時給:432,000z
・緑ハーブ(800z) 85個 / 5個 = 時給:816,000z
・白ハーブ(600z) 85個 / 5個 = 時給:612,000z
・爆弾キノコの胞子(1,000z) 80個 / 6個 = 時給:800,000z
・青ハーブ(1,600z) 40個 / 6個 = 時給:640,000z
・茨の種(5,000z) 12個 / 6個 = 時給:600,000z
・毒薬の瓶(25,000z) 3個 / 9個 = 時給:450,000z
・ゼロピー(500z) 300個 / 15個 = 時給:600,000z

上記のリストを見てみると、吸血植物の種とブドウが最も効率が良いと思われる。
もちろん、その時の相場によって左右されることを忘れてはならない。

さて、現在のところ最も高いブドウと吸血植物の種の値段から換算して、知識の欠片1個につき25,000zの価値があるとする。

・古いカード帳の中身(2,900,000z) 1個 / 150個

ということは、この景品を交換する場合、25,000z*150個=3,750,000zと引き換えということになる。
これは相場よりも遥かに高いので、交換するだけ損であるといえる。

・古いカード帖、古いカード帖(兜)、古いカード帖(鎧)、古いカード帖(盾)、古いカード帖(肩)、古いカード帖(靴)、古いカード帖(装飾)、古いカード帖(武器)のラインナップのなかからランダムでモンスターカード1枚 / 260個

単純計算で、この景品を交換する場合、25,000z*260個=6,500,000zと引き換えということになる。
一見かなり割高に見えるが、部位c帖からはブワヤカードやビョンウンゴカード、誘いの魔眼カード等が出るので、ギャンブルとしては真っ当な金額ではないだろうか。
ただ、ROのルールに則っていえば、まず上記の8種類のカード帖からどれか一つをランダムで決定し、そこから更にどのカードを出るのかをランダムで決定する方法を取るはずだ。
普通にカード帖を開けるよりも、外れ率は相当に高いということを覚悟しなければならない。

結論を出すとしよう。

正直言って、特別に美味しい金策というわけではない。

だが、ネカフェにノートPCを持ち込めば効率は単純に倍になる。
それに、ROを起動だけさせておいて、あとは漫画を読んだり他のゲームをしたりと、ゲーム外でのメリットも存在する。
一概に「これは微妙だ......」などと言い切ることは出来ないのではないだろうか。

それに、ナイトパック等を利用して、睡眠時間を使って稼ぐという手もある。
その場合、8時間ほど寝たとして、あなたのキャラクターは寝ている間に12Mほど稼いでいることになる。
ノートPC等を持ち込めば、ただ寝ているだけで24Mも稼げる。

例えば、昼間は家でがっつりROをして、眠くなったら近くの公認ネットカフェで読書放置して就寝。

こんなRO漬けの生活も悪くないだろう。いや、ROこそが我々の生活だ。

ますたはこういうぐーたら出来る要素は大好きなので、まったりネカフェで漫画でも読みながら、新たな金策に励もうと思う。
これでまた一つ、ROが楽しくなったね!
スポンサーサイト
プロフィール

ますた

Author:ますた
RagnarokOnline、
Breidablik鯖で活動しているギルド「第三帝国」マスター(通称:ますた)のブログ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。